toggle
児童書と実用書の未来をひらく! Next Innovation…  What comes to your mind…
2018年02月07日

2歳児サバイバルライフ


テレビ・新聞・ラジオで取り上げられ話題となった、「横から目線の育児本」をテーマにした、現役ママ10名による自費出版本がついに全国販売されることになりました。
150名の現役ママパパの声から集めたノウハウを、分かりやすいランキング形式でご紹介。幼児教育や発達心理学の専門家のアドバイスを盛り込みながら、困難なイヤイヤ期をどう乗り切るかのヒントを掲載しています。
NHK仙台の情報番組「ひるはぴ」にて、2017年ひるはぴブック大賞「自費出版大賞」を受賞しました。

著者について

2歳児を子育て中のリアル2歳児ママを含む、専業主婦、育休中のワーキングマザー、元幼稚園教諭・保育士、子育てサロン主宰ママ、元助産師など多種多様な経歴を持つ主婦10名で制作しました。
制作委員は、仙台市太白区で活動する「太白区育児サークル応援隊たい子さん」が、仙台市太白区まちづくり活動助成事業に応募・採用された「育児サークル直伝!2歳児の子育て」プロジェクトで一般公募し集まったメンバーです。
「2歳児の子育てを楽しむ本制作委員会」を発足し、まちづくりを仕かけながら、3年かけて企画・取材・執筆・編集をしました。

編集者より

テレビや新聞などのメディアにも紹介された本書は、現役ママやパパにアンケートを実施するなど、リアルな子育ての乗り切り術が満載。また、専門家の意見を交えながら、よくある子育ての悩みをランキング形式にて、分かり易く解説しています。
 
こんな方にオススメです!
・2歳児とどう接していいか分からない!
・もうすぐイヤイヤ期で不安……。あらかじめ備えたい!
・ママ友づきあいが苦手。他のママがどうしているか知りたい!
・ママ友にはいえない・聞けない・相談できない……。
・つい怒鳴ってしまって自己嫌悪……、これって私だけ?
・もっとハッピーな育児ライフを送りたい。
・育児書を読んで落ち込んでしまったことがある
・現役ママのリアルな声を聞きたい、知りたい、支えになりたい。

関連記事